​《見えない川を辿る / Touch the invisible river
 HD Video, 05m36s, 2020

横浜市中区一帯を流れる千代崎川という川がある。関東大震災の際、この川の下流地域では火災が発生したが、頼みの綱であった川の水は土砂崩れによりせき止められてしまっていた。そんな時、偶然にも付近にあった麒麟麦酒の工場が崩壊し、大量のビールが川に流れ込んだ。一見消火には適さないように思える嗜好品が、人々を、このまちを、救ったのだった。私は現在暗渠となっているこの川の過去を辿り、“無意味なもの”がもたらす多様性について考えた。

「表層と深層 | Surface and Depths」@Gallery PARC (撮影:大河原光)
「表層と深層 | Surface and Depths」@Gallery PARC (撮影:大河原光)

「表層と深層 | Surface and Depths@Gallery PARC (撮影:大河原光)

さっちゃん(2020)

《さっちゃん / Satchan

 HD Video, 09m15s, 2020  

《さっちゃん》は市松人形を主人公としたフェミニズム民話である。宮城県に古くから伝わる「オオカミのまつ毛」という民話と私の親戚の「さっちゃん」の半生をモデルとして、物語は市松人形の「さっちゃん」とCGで作成された動物たちとの会話劇によって展開されていく。この作品では、皆に可愛がられて育った「さっちゃん」が、幸せを求め村で一番裕福なクマさんと呼ばれる男性と結婚し、そこで今まで自分の信じていた「幸せ」を疑うようになる。自分が夫のクマさんと対等の立場にないことに気付いた「さっちゃん」は山へ行き、そこに住むオオカミに自分を食べるようお願いするのだが、オオカミには「さっちゃんはまともな人間だから食えねえ」と断られてしまう。オオカミの言葉に従い村へ戻ったさっちゃんは、そこで自分だけがまともな人間であることに気付いてしまい、村から出て行くのだ。