00:00 / 03:04

《与えられた値 / The given value

インスタレーション, サイズ可変, 2019

近年、Amazonやメルカリといったインターネットサービスの普及によって、私たちは多くの手段で古本を売買できるようになった。一部の希少価値のある古書とは異なり、古本の多くは出版年月や本の状態を基準として市場価値が決まる。しかし、線が書き込まれ黄ばんだ古本は、本当に“汚れた”“価値の低い”本なのだろうか。私は様々な値付けがされた『夜と霧』(みすず書房)を集め、そこから元の持ち主の痕跡を辿ることで古本の市場価値について再考を試みた。

Vietnam is here.

インスタレーション, サイズ可変, 2019

私はベトナム戦争における枯葉剤被害について知るため、2018年から約1年にわたり定期的にベトナムを訪れリサーチを行なった。現地の戦争証跡博物館を訪れたある日、同行していたガイドにこんな事を言われた。「普通のツアーでは日本人はここには来ません。悲しくなってみんな泣いちゃうから」。

今日、ベトナムという国は一見とても平和に思える。枯葉剤の影響でうまく育たない樹々も、何も知らなければただの美しい自然に過ぎない。何も見なければ、私たちはいくらでも平和に暮らす事が出来てしまう。

​私たちの周りにある“ベトナム”を置き去りにして。